STARGAZER

絵描きの竜のブログ。

相棒13 最終回

久し振りの更新ですわ。

 

「相棒13」最終回について、私なりの意見を挙げておきます。
あくまでも個人的な意見です。

とても衝撃的で観終わってからも動揺が隠せない感じなのですが、結論から言うと他の方が言うようにそれほどヒドイとは思えません。

個人的には悦子さんの病気の件で彼女の看護か何かで警察を辞めて終わりかな?
…等と予想しておりましたが、見事にいろんな意味で裏切られた感じですw
さすが相棒w

確かに「唐突感」だったり「伏線の未処理」だったりモヤッと感はありますけど、相棒らしい部分はとってもあったし、感動できる部分はかなりありました。

例えばセリフで…

「しかしそれをもって直ちに君を疑うほど、君への信頼感が薄かったと思いますか?」

「3年も一緒に、僕といたのですから。」

「しかるべきときがくればまた会えますよ。」

「二人はまだ途中じゃないですか。 待っています。」

…とかね。

良かったと思うんですよ。

あと、相棒の中でカイトくんが個人的には一番好きでした。

今後映画などでカイトくんが出演するなら私立探偵にでもなって出てくれないかな?と思ったりしておりますw

また会えるといいなぁ。カイトくん。

 

広告を非表示にする